6R県民運動の協同団体に!



静岡県で取り組んでいる6R県民運動。

プロギング静岡も協同団体になり、活動を掲載して頂きました。


6R県民運動のコンセプト

海洋プラスチックゴミを減らすために今、私たちが出来ること


静岡県の海の現状

静岡県は約506kmの海岸線を有しており、豊かな自然や景観に恵まれています。

また、漁港や観光施設が整備され、多くの人々がその恵を受けています。


その一方でほぼ全域の海岸で漂着ごみ(海岸漂着物)が確認されています。


静岡県の海のゴミの量

平成30年には静岡県内の海岸で 約1,600トンのゴミを回収(国の補助金で回収した量)


いまわたしたちが出来る6R運動とは?

6つの『R』から始まる環境にやさしい運動です。


①REFUSE

レジ袋などの使い捨てプラスチックを断る


②RETURN

ごみの持ち帰り

店頭回収の利用


③RECOVER

清掃活動への参加


④REDUCE

ごみを増やさない工夫

マイボトル・マイバッグ


⑤REUSE

資源の再利用

フリーマーケットなど


⑥RECYCLE

分別して再び資源として利用


まとめ

▼静岡県も危機感を持って取り組んでいる

静岡県の海岸のゴミを調査するなど、海洋プラスチックゴミに対して意識している。


▼プロギング静岡は③RECOVERの活動

団体の立ち位置を知って、『6R』を取り組んでいる企業・団体様と連携していきたいと思います。