top of page

第106回静岡プロギング

■第106回静岡プロギング活動報告


——————

日時:2/25(土)9:00〜10:00

場所:静岡駅前竹千代像集合

参加人数:5名

拾ったゴミの重量:1kg(45Lゴミ袋で約1袋分)

——————


本日は静岡駅前の竹千代蔵前に集合して、そこから2キロ弱のコースをプロギングしました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました🙇‍♂️


今回は初参加の方が2名いらっしゃいました!

プロギング静岡のホームページを見て、参加してくださいました。


開始ミーティングではいつも通り運営側からプロギングの説明をさせて頂きました。


▼環境問題の未来予測

2050年には魚よりゴミの量が多くなる


▼なぜプロギングなのか?

ジョギングすることでスッキリする。少人数でも人の目を引く。

止まりすぎないで、楽しく。ゴミは拾える時に拾うだけで十分だからこそ、続けたくなる。


▼注意事項

①拾う時は意識が下にいくので周囲確認をしてからゴミを拾う

②拾う人がいたら周りも周囲確認

③車道には出ない


プロギング中は

趣味や普段すること、今後静岡であるマラソン大会についての話が盛り上がりました。

全員の体力レベルを考えながら、時には歩き、でも退屈にならないペースを重視。

プロギングと他のゴミ拾いボランティアとの違いを体験してもらいました。


プロギング終了ミーティングでは

▼重量計測

初参加の方には持って頂いて「この重さのゴミが街に落ちている」ことを体験していただきました。

▼プロギング参加の御礼

▼写真撮影


みなさん、いつもありがとうございます。

今後もよろしくお願いします🙇‍♂️

——————

《協力》

◇一般社団法人プロギングジャパン様

プロギングジャパン様で作成した

残滓(軍手作る際に余る系)で作ったオリジナル手袋を使用させて頂きました。

パートナー団体としてプロギング静岡の活動サポートをして頂いております。



《最後に》

本日は5人の方にご参加いただきました。本当にありがとうございます。

前回参加していただいた方々で、毎回参加してくださることは、本当に嬉しいことです。

ポジティブな力で、足元から静岡を変えていきましょう!

Comentarios


bottom of page