第36回静岡プロギング活動報告

■第36回静岡プロギング活動報告


——————

日時:2/26(土)9:00〜10:00

場所:静岡駅南口方面

参加人数:5名

拾ったゴミの重量:5kg(45Lゴミ袋で約1.5袋分)

——————

本日は静岡駅に集合し、そこから2キロ弱のコースをプロギングしました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました🙇‍♂️

今回は初参加の方はいらっしゃいませんでしたが、いつも参加してくれるメンバーがいることに感謝です。

開始ミーティング

運営側からプロギングの説明をさせて頂きました。

▼環境問題の未来予測

2050年には魚よりゴミの量が多くなる

▼プロギングをする理由

地域の子どもたちが大人になった時、綺麗な街を残したい


▼注意事項

①拾う時は意識が下にいくので周囲確認をしてからゴミを拾う

②拾う人がいたら周りも周囲確認

③車道には出ない

プロギング中

低木にゴミが隠されている。排水溝にタバコが捨ててある。

ゴミをポイ捨てすることに後ろめたさを感じているのが垣間見えました。

静岡駅北口方面よりも、人通りは少ないためゴミの量はあまり多くないと予想していましたが、

5キロもゴミがあり、低木に隠されているゴミが多い印象でした。



またどこに住んでいますか?

普段は何をされていますか?

他の地域と比べてゴミの量はどうですか?

などのコミュニケーションを取りながら、プロギングを行いました。

また今回は車通りの多いところであったため、全員で安全確認を行うように協力しました。



プロギング終了ミーティング

▼重量計測

ゴミを持って頂いて「この重さのゴミが街に落ちている」ことを体験していただきました。



▼プロギング参加の御礼

▼写真撮影

▼告知タイム

・3月は富士市で別団体様がプロギング開催予定です!

3月もプロギング静岡を知って頂けるように活動を広げていきたいと思います。


よろしくお願いします🙇‍♂️

——————

《協力》

◇一般社団法人プロギングジャパン様

プロギングジャパン様で作成した

残滓(軍手作る際に余る系)で作ったオリジナル手袋を使用させて頂きました。

パートナー団体としてプロギング静岡の活動サポートをして頂いております。

https://plogging.jp/

《最後に》

本日は5人の方にご参加いただきました。本当にありがとうございます。

前回参加していただいた方々で、毎回参加してくださることは、本当に嬉しいことです。

ポジティブな力で、足元から静岡を変えていきましょう!